紫外線疲労が眼瞼下垂に影響を及ぼす可能性があるって知ってる?

紫外線疲労

普段の生活の中で、日傘を刺したり、日焼け止めを塗ったり、飲む日焼け止めなどで十分な紫外線対策をしていているあなた、その紫外線対策に決定的に欠けているものがあることを知ってますか。それが紫外線疲労につながってしまっているんです。まずは紫外線疲労を知ってさらに紫外線ケアを充実させましょう。

紫外線疲労から眼瞼下垂を悪化する可能性はゼロではありません。紫外線疲労を予防すること、万一、紫外線疲労を起こしたとしても早く回復させることが眼瞼下垂の予防にもつながるんです。

紫外線疲労で眼瞼下垂が悪化する!?

紫外線疲労って

紫外線疲労、それに伴うさまざまな症状

紫外線疲労の症状はなんと言っても、疲れ・疲労感です。それ以外にも日焼け、シミが濃くなるなどの肌症状、急性紫外線角膜炎、慢性翼状片、白内障などを引き起こしてしまいます。

  • 極度の疲れ
  • 全身の疲労感
  • 急性紫外線角膜炎
  • 慢性翼状片
  • 白内障
  • 眼瞼下垂の悪化の可能性
  • 肌症状(シミの悪化、増加)など

強い紫外線の吸収が目に起こると目の病気を引き起こします。例えばドライアイを悪化させたり、強い炎症によって目の奥の痛みや苦痛感を引き起こすことによって目を擦ってしまい、それによって眼瞼下垂を引き起こしたり、眼瞼下垂を悪化させるリスクが考えられています。<;/p>

紫外線疲労を予防する

紫外線疲労を予防する方法は、目への紫外線の吸収をブロックする以外に方法はありません。さらに内因的要素として期待できるのはサプリメントなどの服用です。

吸収をブロックするサングラスの着用・紫外線ブロックのコンタクトの装着

体の中からの対策サプリメントの服用

サングラスももちろん効果はありますが、サングラスではなく、本来はメガネが望ましいでしょう。メガネといっても通常のメガネではなく。紫外線ブロックが施されているレンズのメガネが必須です。

サプリメントの服用については、ビタミンB群、ビタミンCなどの抗酸化作用の強いものをお勧めします。

ディアナチュラスタイル ビタミンB群 60粒 60日分×3【3個セット】【ネコポス】サプリ 食生活

価格:1490円
(2024/5/4 22:18時点)
感想(0件)

関連記事

  1. 先天性眼瞼下垂

    先天性眼瞼下垂とは

  2. クリニック選び

    クリニック選びのポイント

  3. 眼瞼下垂

    カウンセリングで手術の成功が決まる!

  4. 片頭痛

    眼瞼下垂の手術でなんで片頭痛が治るの?

  5. 瞼の基本構造

    瞼の基本構造

  6. 眼瞼下垂

    二重まぶたにすること=眼瞼下垂の手術じゃない!