眼瞼下垂とは

眼瞼下垂とは

最近では芸能人が手術をしたとテレビで告白するほど眼瞼下垂は世間に周知され、治療数も増加している人気の手術です。肩こりや頭痛など一見眼瞼下垂とは関係ないと思える症状でも実は眼瞼下垂が原因だったということが少なくありません。美容外科では、機能面の改善だけでなく、美しい目元をデザインすることを第一に治療を行います。

眼瞼下垂とは…

眼瞼下垂とは文字の通り「眼瞼」が「下垂」している状態を言います。眼瞼とは「まぶた」のことで、下垂は「垂れ下がる」ということ。こういった眼瞼下垂とは、生まれたときから片方のまぶただけがしっかりと開かない、先天性眼瞼下垂がよく知られていますが、現在は長時間のパソコンなどによる目の酷使や女性のメイク、またはアトピーなどから後天性の眼瞼下垂が非常に増加しているのです。

顔を正面に向けた状態で、眼を普通に開眼したとき、まぶたが瞳孔(黒目の部分)にかぶさった状態で、しっかりと上まで持ち上げられていない状態を言います。しかし、人のカラダは代償作用が働き、視野を確保しようとするために、眼瞼挙筋を過剰に働かせることで補ったり、眉を持ち上げたり、アゴを軽く引き上げることで上方の視野を確保してしまいます。こういった作用は日常的に行われてしまうため、なんとなくまぶたが重かったり、気がつけば悪化していることも少なくありません。

眼瞼下垂の治療に対する考え方

昨今の眼瞼下垂の治療というのは以前とは大きく違う側面が非常に増加しています。これまでの眼瞼下垂の治療というのは、まぶたの広がりが悪いから、治療する。しかし、美容外科による眼瞼下垂の手術というのは、整容的にな改善目的による眼瞼下垂が増えているのである。

美容整形と眼瞼下垂

眼瞼下垂の治療法

眼瞼下垂の治療法についてご紹介しましょう。眼瞼下垂には主に3つの術式、治療法があります。それぞれの症状や状態に応じて適切な治療法を医師が判断してくれます。

眼瞼下垂の治療法の詳細

眼瞼下垂の名医

眼瞼下垂の手術ですが、眼科、形成外科、美容外科などいくつかの診療科で行われていますが、やはり目元ですのでキレイな仕上がりを望むのは当然のこと。そんな眼瞼下垂の名医をご紹介します。

眼瞼下垂の名医

関連記事

  1. 腱膜性眼瞼下垂

    腱膜性眼瞼下垂

  2. 美容整形と眼瞼下垂

    美容整形と眼瞼下垂

  3. 眼瞼下垂の種類

    眼瞼下垂の種類

  4. 眼瞼下垂の治療

    眼瞼下垂の治療