お得に安く二重まぶたにする方法

二重まぶたとは

二重まぶたにする方法

憧れの二重まぶたのする方法には、自力で二重まぶたにする方法と、美容外科で治療することによって二重まぶたにする方法、2つの方法があります。

メイク

エクステ

アイプチ

メザイク

美容整形

埋没法

切開法

メイクをするのは安井でも毎日だとコストもかかる、意外に整形は安いかも
それと明は眼瞼下垂を起こす
→ 二重まぶたにする方法

お得に二重まぶたにする方法

かなりお得に二重まぶたの手術を受けることができる方法、それがモニター制度やキャンペーン制度の利用です。美容整形の場合、1回あたりの単価が高額ですから少しの割引でも本当にお得です。

モニター制度を利用する

クリニックの提供サービスの改善、写真の広告利用目的だったり、体験談としてモニターさんの生の声などを集めるなどモニターさんを募集しているクリニックは非常に多いです。中には顧客満足度(C S)向上の一環として行なっているところもあります。

どれくらい安くなるの?

モニターさんの場合、利用する写真の範囲やインスタなどのS NS投稿の利用幅によって割引率は大きく変わってきます。中には無料モニターというところも存在します。
一般的相場としては3〜5割引きといったところが多いようです。

美容整形でもキャンペーンという制度があります。すべてのクリニックではありませんが、期間や治療内容によってはすごく安くお得に埋没法や切開法を受けることができるキャンペーンが開催されています。

キャンペーンってどれくらいお得なの?

実際のキャンペーンってどれくらいお得かというと、そのクリニックやキャンペーン対象時期によっても違いますが、1〜3割引で受けられることも少なくありません。治療費用が切開法で例えば30万円だったとすると3割引だと21万円となり9万円もお得です。
同じ治療内容で9万円というのは本当にお得ですね。

キャンペーンだから治療が雑なんてことない?

確かに安いから雑っぽく感じてしまうかもしれませんね。でも、治療を行うのは人の手であり、普段から治療している同じ医師ですから低品質で雑な治療ということはありません。通常通りの二重まぶたの手術を受けることができます。

なのでそういった心配はありません。安心して治療を受けることができます。

キャンペーンのデメリットは

キャンペーンのデメリットはいつでも受けられるわけではないということ。問題はクリニックが指定した治療期間です。そのため治療を受ける側がクリニックの予定に合わせて手術のスケジュールを組まなければいけないという点です。受けられる手術の術式や内容には違いはありません。

※キャンペーンの利用条件は該当クリニックで違います。事前に内容をしっかりとご確認ください。

→ キャンペーン情報はこちら

医療ローンを上手に利用する

医療ローン、メディカルローンは、クリニックの窓口で申し込めるローンです。使用目的が美容整形のように保険適応外の治療費用に利用できる上、金利が低めですので返済時の金銭的負担は大きく軽減されますから、二重まぶたの整形の利用にはすごく向いています。

まとめ

キレイになりたい、目力のある表現力豊かな印象に変わりたい。思っているだけじゃ何も変わらない。それに変わりたいのは5年、10年先じゃなく今ですよね。セルフメイクで二重瞼をいつまでも続けるのではなく、モニターやキャンペーンを利用してお得に安く美容整形で根本的な二重まぶた作りをしてはどうでしょうか。
ないものねだりじゃなく、現実に二重まぶたを手に入れ、より魅力的な二重まぶたを演出しあなたの表現力を高めましょう。

関連記事

  1. キャンペーン・モニター

    お得に安く受けられるキャンペーン特集

  2. 眼瞼下垂の治療費用

    眼瞼下垂の治療費用って実際どれくらいかかるの?